お休みの日、久々に山の畑に散歩に行ったら、一年前くらいに植えたユーカリの小さな苗二本が木になってた!すごーい。

ベンチに座ってしばしのんびりしてから、お部屋に飾ろうと思ってユーカリの枝を折ってみたら、すごく濃厚な香りがした。その香りが、先日受けたアーユルヴェーダで使われたオイルの香りそっくりだった。

それはスリランカ現地の植物を伝統的な製法で抽出したオイル(かなり濃い)で、たしか「樹木」から作ったものって言っていた気がする。ユーカリに似ている木なのかな?

二本あるうちの一本は、ほとんど香りがなかった。種類によるのかも。


部屋の中に自然にできた私の祭壇です。

部屋の一角に神聖な場所をつくるのはおすすめ。

自分の気持ち、スピリットが集まる場所、といったらいいのかな。

神社のお札や盛り塩、お花などを置くとさらにそれっぽくなるのだけど、大切なものや綺麗だな、と感じるものや思い出のあるものを置くだけで、十分自分だけのオリジナル祭壇が出来上がります。

贈るプレゼントや手紙も渡すのはここを通過してから。頂いたプレゼントとお手紙もここに飾ることで、外の世界とハートを通したコミュニケーションができると感じています。

コメントを残す